F1に燃え、ゴルフに泣く日々。/山口正己

2012年6月

RSS


巧妙!! バレンシアにも寄付!!

 全財産(泣)。◆いつものように、ホテルから10分ほどの地下鉄駅Xativaまで歩いた。ジトッと...

続きを読む


[ROSSO×ROSSO]からフェラーリF1チームにお見舞金

◆5月末のミラノの震災は、フェラーリの本拠地の至近距離が震源地だった。フェラーリF1チームもそこにベースを...

続きを読む


◆ルマンの翌日、シャルルドゴール空港近くのホテルに泊まった。65ユーロの安価だが、スーパーGTを闘うアンド...

続きを読む


2012ルマンのキモ!?

童夢の湯地エンジニア。レース中の多くの時間を、背後のピットウォールで孤独と寒さと闘いながら過ごすことになる...

続きを読む


お待ちかね!!

観覧車からの眺め。5ユーロにしちゃ、怖すぎだ。頂上で止まった時は、生きた心地がしなかった。◆お待ちかね、海...

続きを読む


風雲急を告げる

◆身の程知らずのことを考えると、驚くようなことが次々に起こる。もちろん、それを乗り越えなければならないが、...

続きを読む


ルマンがわかる!?

◆1995年、初めて見物した1988年から7年目、確か3度目か4度目のルマンだったと思う。ルマンの歴史を6...

続きを読む


◆最近、古い映像にお目にかかれる機会が激増している。◆思うに、少なくとも、2年前まで、1970年代中盤以前...

続きを読む


うなぎには宴会が似合う

フェラーリのシェフであるヴィンツェンツォも、小柳のファンである。ゴルフはやらないけど(笑)。◆本日は、飛び...

続きを読む


勿体ないという言葉が好き。

◆1986年、オートテクニックの編集長になったお祝いにいただいた時計。前々から欲しいと言っていたのを聞いて...

続きを読む


いろいろ楽しめるフェラーリのYou-Tube

◆スクーデリア・フェラーリ広報部長のルカがフェイスブックでオモロ~な映像を紹介してくれた。http://w...

続きを読む


◆‎21時から放送された「カーライフに英国魂あり」を鑑賞中。この方向は、もっと深く、何度や創って続けてほし...

続きを読む


  • 1


STINGER MAGAZINE

マイ・ワンダフル・サーキット

PARTNER

KENWOOD

ENKEI WHEELS

鈴鹿サーキット

BRIDGESTONE

RAYS WHEELS